2015年7月31日

竹人形職人になるため研修中。


越前竹人形を作る職人を募集しておりました。2名の採用が決定し、ただいま研修中。基本を忠実に取得して、早く戦力になってくれればと願う日々です。
職人は、座りっぱなしで竹を削っていることもあり肩こり・腰痛・いつかくる老眼と、自分の体力とも相談しつつの仕事です。大変な時もあるかもしれませんが、基本をしっかり身に付けた時には、己の個性をどう表現しながら人形を作るかを考えてみて欲しい。いつか、竹人形師として独立活躍してくれたらと期待しています。

竹の選別中。傷やゆがみ、筒の形等をチェックしていく。
人形の胴体などになるので大切な作業。

真似て作る事ができないとNG。同じものを作る事は職人の基本。
先輩の作った竹人形(華の宴)を真似てもらう。

笑顔をリクエスト。 
笑顔に混じる固さある表情がまだ初々しい。

笑顔をリクエスト。 
笑顔に混じる照れた表情がまだ初々しい。