2015年10月19日

焼菓子工房 Ryu-an の秋スイーツです。


焼菓子工房 Ryu-an(りゅうあん)とは? どこにある? 

越前竹人形の里1階にあるスイーツ店です。Ryu-an(りゅうあん)は、手土産で人気のカステラを自社でもっともっと美味しく作りたい、との想いから2013年に自前の焼窯を設置しオープンしました。
看板メニューは、しっとり生地のカステラと、フワフワ生地のロールケーキ。竹がメインである竹人形の里らしくあれと、黒色の”竹炭味”と青竹に似た翡翠色”熊笹味”が自慢です。大量生産はせず手作りにこだわりますので、午後には売切れることもありご迷惑をおかけする事も。。。
ご来店されてがっかりするご様子は大変に申し訳なく思います。だから予めRyu-an在庫確認などのお問い合わせやご予約は大歓迎です。0776-66-5666までお気軽にご連絡くださいませ。


Ryu-an のロゴが目印です。


Ryu-anの原材料は、担当パティシエが自ら吟味して納得した上で仕入れた新鮮なものを使い、着色料・保存料・香料・防腐剤は使わない安心素材です。美味しいと笑顔で食べていただけることを第一に、スイーツ魂の志し高く日々作っています。


季節に合わせた期間限定品も作っています。

この秋オススメは、福井産サツマイモ 【とみつ金時】のスイートポテト。
あわら市の海沿い富津地区で栽培されるしっとり甘いサツマイモを使用。

秋の王道スイーツといえば、サツマイモと・・・・


そして、栗。 素材の味が伝わるように丁寧に丁寧に作りました。


Ryu-anにはイートインのスペースもあります。
ホッと一息休憩できるこじんまりとした場所です。
竹炭コーヒーやソフトドリンクと共にRyu-anのお菓子を
ぜひご賞味ください。



越前竹人形の里の裏ては山。
緑が多くて紅葉はまだまだ先のようですね。