2015年10月10日

2016年 干支【ごえん猿【申】嬉々申】発売開始



2016年の干支置物がようやく出来上がりました。10月11日より、実店舗とオンラインショップにて販売を開始します。
第一弾として10月11日に、干支置物が発売。第二弾は10月20日頃にインテリア雑貨等が発売となる予定です。全て越前竹人形の里の職人がデザインし、当工房で手づくり制作したオリジナル商品です。それぞれ数量限定のため、売り切れの際は何卒ご容赦ください。

越前竹人形の里 2016干支

来年、2016年の干支は 【申】さる。
サルは、魔除けの存在として縁起よい動物とされています。御所の鬼門除けの猿、日吉大社の神猿他、山の神として尊ばれています。比叡山麓の日吉大社で祀られる神の別名は「山王」といい、山王信仰は猿を神使とする神道です。烏帽子を被り、御幣や鈴を持った猿は「神猿(マサル)」と呼ばれ、「魔が去る」「勝る」に通じた言葉とかさねて厄除けとし、群れでまとまって行動することから、家庭繁栄のご利益もあると言われています。


越前竹人形の里 2016 猿の群れ

今年は豆サイズも登場。これらは【嬉々申】(キキザル)です。
住吉大社の土人形「喜々猿」をなぞらえて作りました。猿の鳴き声「キキー」と、喜びを重ねるとの意味があります。5猿が集まる=ご縁が集まるなんていう語呂合わせで楽しむのも良し、単品でも複数でも遊び心で自由に楽しんで、自分流の嬉々申で新たな年をお迎えください
こんな風に飾ったよと、見せて頂けるととても嬉しいので気が向いた方は画像を送ってくださると幸いです。

なお、昨年から限定で発売している小サイズは、材料費その他諸経費の価格上昇により大きさを変更せざるおえなくなりました。価格変更はありませんが、長らくご購入して下さっている方々の中にはがっかりされた方もいらっしゃるのではないかと心苦しく思います。なんとか企業努力により変更は避けてきましたが、限界に達しました。大変申し訳ございませんが、諸般の事情ご賢察の上ご了承頂きますようお願い致します。


インテリア雑貨【ちゃまる】とストラップキーホルダーその他は10/20頃に発売します。
ゆる~くぶら下がるサル【ちゃまる】といいます。第二弾で発売予定。

ご縁・五円・5猿=ごえんがいっぱいストラップです。第二弾で発売予定。